ヒアロディープパッチが目の下たるみに効果がない簡単な理由

ヒアロディープパッチが目の下たるみに効果があるのか気になりますが、残念ですが効果はありません。

というのは、ヒアロディープパッチが目の下のたるみに効果がないのは、法律上はその効果を認められていないからなんです。

そこで、この記事ではヒアロディープパッチが目の下たるみの効果についての疑問を解決できます。

ヒアロディープパッチが目の下たるみに効果がないのは効果が認められていないため

目の下たるみへの効果が認められるのは医薬部外品

ヒアロディープパッチが目の下のたるみに効果がないのは、目の下たるみを改善するとされる有効成分を含む医薬部外品に当たらないからです。

目の下のたるみに関して、効果が認められている成分を適切な量でに配合されていることで、効果があると表記ができるわけです。

そもそも医薬部外品は厚生省から認められるような有効成分を配合されていることが前提ですが、ヒアロディープパッチは化粧品として扱われています。

ただしハリと弾力を与えるから肌づくりでは欠かせない

医薬部外品に該当しないので、期待できないわけではありません。

その理由として、目の下のたるみの原因として、加齢で失われたヒアルロン酸によってハリと弾力がなくなってしまうことになります。

直接ヒアルロン酸を与えれば、目の下たるみへの効果があるということにはなりませんが、ハリがないだけでも印象がかなり悪くなってしまいます。

なので、目の下のたるみに効果が見込めないから使わないという考え方は少し見方を変えた方がいいということです。

目の下のたるみにはヒアルロン酸以外の第三類医薬品も取り入れる

ヒアロディープパッチは肌にハリを与えますが、たるみの効果を期待したい人は効果が認められた第三類医薬品も併せて使うと実感ができるでしょう。

たるみに効くクリームやメイクアイテム、飲むタイプも市販で見かけますので、気になる人はヒアロディープパッチと並行して使いましょう。

まとめ

ヒアロディープパッチが目の下のたるみに効果がないのは厚生省の定める医薬部外品に当たらないということでした。

しかし、たるみをなくすと同時に、ハリと弾力を作ることでも肌の印象が変わってきます。

少なくとも日頃から心がけてお肌のケアをしておくことでも十分に対策できるので、まずはヒアロディープパッチを試しておくことをオススメしたいです。

ヒアロディープパッチについては「ヒアロディープパッチ効果なし。口コミとほうれい線に使ってみた感想を比較」でも紹介しているのでご覧ください。

 

タイトルとURLをコピーしました